みっきい

アクセスカウンタ

zoom RSS 母子草

<<   作成日時 : 2007/03/18 19:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ざわざわ森クラブの3月は『園内の整備作業』
枯れ木や倒木を集め運んで積み上げた。
体を動かすと温かくなり、外の冷たい空気が美味しい!
小さいため池に鴨のつがいがいて飛び立っていったり、おたまじゃくしも見つけた。
枯れ草の中に判を押したような、食虫植物「緋毛氈ごけ」が目に付いた。
その後、風は強いが陽だまりは温かく、そこでつくし摘みをしてきた。
「ぎしぎし」の新芽を摘んで、これはサラダにして食べた。
袴を取ったつくしを鉄板の上でいためて卵を落として・・・春を味わってきた。

「母子草」を探しに4人がかりで探したが、良く似た草はあったが、白い産毛のある草がない。
「草もち」昔は?ヨモギのように母子草を入れたそうで、緑色で癖のない草っぽい味。
「ヨモギもち」はやっぱり食べなれたヨモギの味がした。

甘酒にしょうがを入れて・・・熱々の甘酒もいただいた。
「玉せん」は屋台などで売っているそうだが、初めて食べた人が多かった。
大きな楕円の20センチくらいのえびせんべいに、焼いた卵をはさんで好みによって、
マヨネーズやケチャップ、甘辛醤油をつけてかぶりつく。
私にとってはなつかしい思い出深い食べ物おやつの「卵セン」。

Iさんから「松川町のりんご村」へ行きませんか?という話。
4月〜10月、2泊3日バス代だけ負担のりんご農家との交流、ボラなのだそうだ。
中央アルプスが見えると聞いて、「行きたいね!いきたいね!」と、顔を見合わせた。

Kさんから2007環境大学の話がきけた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
みっきいさん、いろんな活動されてるんですね。
ざわざわ森クラブ良い名前のサークルですね。
掃除でしたか、私も今日は朝から庭の雑草刈り込みをしました。
途中ヒヨドリがやってきてスグ上の電線にとまったので写真にとりましたがこれが傑作となりました。はじめてヒヨドリらしい姿を取ることが出来ました。
10日ぐらい後でブログ登場となります。
彦左
2007/03/19 15:57
彦左さん、ヒヨドリ君20枚見せていただきました。
もっと傑作写真が撮れたのですか?
ヒヨドリ君の写真待っています!(10日ぐらい後なの?)
近くの森で地域の方たちとの活動はとっても楽しいです。
野で摘んだものをいただいたり、山の幸をいただいたり、
みんなで食べると、それも外で食べると、最高に美味しいのです。
みっきい
2007/03/19 17:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
母子草 みっきい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる