トンボ玉

 画像
とんぼ玉は色ガラス棒をバーナーの
熱で溶かし金属の細い棒に巻き付け
色ガラスをたしていきながら
模様をつけて作るガラス工芸です。
作風にはあまりこだわらず
その時の自分の気持ちを素直に
表現していきたいと思っています。  

   ガラス作家  稲垣 学
      

愛知県立芸術大学デザイン科を卒業した、
1973年生れ、愛知県在住。
2008年からトンボ玉を中心に作家活動をしている。 

こんな可愛いトンボ玉をいただいた、今日のボラの会。
可愛いい、ガラス玉、トンボ玉…うれしい!
早速に携帯のストラップの仲間に加えている友人たち。

生涯学習センターのロビーでボラの会合を開いてきた。
(部屋を借りると1200円必要)
時には大きな声でしゃべってすいません。
今年のプレゼントは、
22日にメープルのカステラが焼きあがったら、一人ずつ箱に入れてもらって、
それを子どもたちに届けることにした。
例年とても悩んできたプレゼントはなしになって、これでよいのでは・・・?

会員には大きなプレゼント?
紙袋に分けたタオルで「足ふきマット」を作ってくるというお荷物が待っていた。
いつになるか分からないけれど・・・、ちゃんとミシンで作ります!!はい。

この記事へのコメント

2008年12月20日 20:42
みっきいさん、トンボ玉ってガラス玉のことですか。
ロビーで会合ですかそれも良かったですね。いろんなことでお忙しいみっきいさん、お疲れになりませんように。
みっきい
2008年12月20日 21:43
彦左さん、こんばんわ~
トンボ玉ってガラス玉の事だそうです。
いろんな色があります。きれいでしょ、可愛いでしょ。
テーブルと椅子があるロビーでの会合は、会場費の節約です。
ありがとうございます、まだ風邪も引いていませんよ。

この記事へのトラックバック