孫の小学校・・・訪問

銀杏の黄葉が見事な小学校だった。
  「銀杏のじゅうたんです!」というコーナーもあった。
  銀杏が100円で売られていたが、売り切れ。
6年生の孫のフエスティバルに招かれて出かけてきた・・・。
小学校の教室は何年ぶりかのこと、以前と変わらない教室風景ではあった。
教室で「Sちゃん素晴らしい出来だったよ!」と肩をたたいたが・・・、
小学生としてのびのびとおおらかに成長している・・・と、(孫自慢になるが)見てきた。

画像


         「海の不思議」  6年生 60人の中に孫
画像 

☆体育館発表の部
   5年生が終わって、体育館の前には低学年が座り、後ろの椅子に父兄が座る。   
   6年生は「海のふしぎ」…海の世界の不思議、命の神秘さをミュージカル形式で演技。
   海の中の魚たちが見た世界、そして我が物顔の人間たち。
   遭難した人間の漁船を助け、支える魚たちには…、教えられるものがあったね!
   特にみんなで踊りながらの合唱には感動した。
   6年生のミュージカルはなかなか完成度の高いものだった。
   インフルエンザで全員がそろわない練習不足は感じなかったよ!
   「Sちゃんを褒めてあげてくださいね!」と、案内してくれたN君に伝えた。
☆ブース発表の部
   学年ごとの発表があり、PTAの作品展ものぞいてきた。
   毎年パウチという「しおりつくり」が人気だそうだ。
   「縦割り」グループになっていて、6年生や低学年がグループになって見て回っていた…。
   6年1組、「パンダ」の教室は習字が張られ、修学旅行の感想文が張られていた。
   Sちゃんは修学旅行の実行委員だったらしく、廊下に写真やコメントが貼られていた。
   バスケの4番の写真もあった。


   


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年11月21日 17:12
みっきいさん、見事な銀杏の木が並んでいますね。
銀杏の黄葉は本当にいいですね。真っ赤な紅葉も
いいですが、私はこの黄色が大好きです。
ギンナン100円って安いですね。売り切れるの当然。
最近ギンナンを拾いませんがよく道ばたで拾ったものです。
帰って永く土の中へ埋めて実が腐るのを待ちました。
お孫さん6年生ですか、6年生の発表会は見応えあるでしょう。
私の孫で一番大きいのがまだ2年生です。
みっきい
2009年11月21日 20:16
彦左さん、コメントありがとうございます。
イチョウの黄色い葉っぱがきれいでした・・・。
ギンナンもたくさん取れるそうです。
さすが6年生のミュージカルでした!
今2年生?、あっという間に大きくなります。
私たちもそれだけ歳をとっているということですね。
2009年11月21日 21:28
お孫さんの発表会にいかれましたか、めったに学校訪問はないでしょうね。紅葉の季節に合わ銀杏の販売をするとはなかなかいい企画ですね。しかし、売り切れましたか。今は新インフルエンザが流行り私の知っている学校そして、保育園もほとんどが集団でやる行事は中止になっています。小学校最後の発表を見られよかったですね。
みっきい
2009年11月22日 22:05
野次喜多日記さん、コメントありがとうございます。
孫の発表会を見に小学校へ行ってきました。
小学校の教室に入るのは久しぶりのことでした・・・。
「マスク」を持ってきてください…というので、マスク姿でした。
この小学校も学級閉鎖があったので、練習もままならなかったようでした。
でも素晴らしい歴史ある学校で、のびのび教育方針がうかがえました。

この記事へのトラックバック