あいぞめ会2月は「レクレーションを楽しみましょう」

     地域介護予防教室 有松コミセン 緑保健所 保健看護担当
「お久しぶり!」「元気でした?」…1月はお休みだったので、長らく会ってない感じ。
寒い日になったのに、13名の参加で保健師、看護師、レクワ-カー、ボラの17名。
「今日はテストがあります!?」と、用紙2枚の記入があった為に、時間がとられた。
                                                  家で脳トレしてね!画像
・じゃんけんゲーム 
   おもちゃ銀行のピンクの1万円札をもらい、ジャンんケンポン!
   勝ったら1枚もらい、負けたら払う・・・
   もう真剣そのもの!勝つことに真剣になるのだ。
   おもちゃの1万円札をみなさん1枚づつお土産にもらっていかれた・・・。
      “これは使わないでください。もし使ったらあなたは認知症・・・”
・ピカピカ・・・ごろごろ・・・ドスン!
    円形に座って、右へ左へ人形や毬を手回し、ドスンで止まる。 
    3回手元に止まったら罰ゲームよ!…で、真剣そのもの。
       (当番を決める時・・・等に使うといい)
・ビーチボールサッカー
    椅子に腰かけて右足でゴール(椅子の下)へボールを蹴りいれる・・・。
    ゴールキーパーが入れないように邪魔をするのだ。
    風船では軽く、ボールでは痛いし、ビーチボールがよいらしい。

他にも、遊んでいるときは夢中になって、ストレス解消になるのだそうだ。
「みなさんに教えてもらった知恵」を次の人に伝えて楽しんでいるのだそうだ。
リクレーションワーカーの伊藤先生は知恵の塊・・・、気さくな元気な先生!

この記事へのコメント

2010年02月17日 11:46
みっきいさん、本当に毎日のご活躍頭が下がります。こんな忙しいかたに
私の様なブログへお出で頂いてコメントを頂戴感激ものですね。
テストまでされるのですね。脳トレ!私は何もしていないのが
恥ずかしいです。
みっきい
2010年02月18日 20:43
何をおっしゃる彦左さん、
毎日脳トレならぬ、毎日ブログに、インターネットに投稿されていて、
いつも変化ある表示にされていて、訪問したくなるのです。
社会勉強不足のコメントはいい加減ですので、どうぞお許しください。

この記事へのトラックバック