この夏・最後のトコロテン・・・

特養の喫茶のお手伝い日はMさんと二人・・・。
    今日が夏メニュー最後の日となって、「トコロテン」を頼む方が多かった。
    「トコロテン」や「アイスクリーム」が食べられる最後の日。
    お抹茶がまず3杯も注文があったのには驚いた…が。

    喫茶テーブル上に、オーソドックスな生け花が置いてあった。
    デーサービスの方がおけいこされたのだろう・・・か?

    Mさんは「山村御流」を習っておられたそうである。
    花数の少ない、素朴な生け花が好きだったそうだ。
    和室や床の間のない家が多くなって、今はアレンジ花や洋花が多い。
    コップやガラス器に小さな花や一輪が生活にマッチしている・・・か?

3時に終わって、テクテク・・・歩いて40分、運動させていただいた。
    いつの間にかマンションや家が立ち並び、ぶどう畑が小さくなっていた。
    その空き地の雑草の中に…、今年初めて、こんなにたくさん咲いている彼岸花を見つけた。
    昨日、豊橋方面では国道一号線にも、墓地にも咲いていなかった彼岸花である。

画像 画像 


                                 

今頃?船便でも遅いじゃないの?
   イタリア・ローマのホテルから出した郵便はがきが、今日到着したのだ・・。
   6月の10日過ぎの事である。
   3か月も経過、こんなものか? 日本がきちんとしすぎているのだろうか?
   それでも1ユーロ、届いたので良しとするか。 

                               

余計なおせっかい?
    昨日いただいた「餅原剛コンサート」のチラシを数人の友達のポストへ入れてきた。
    返信不要、都合がよかったら聴きに行きましょう!・・・とメモ。
画像

Kさん、犬の散歩のついでにチャイム・キンコーン・・・
「明日は幼稚園の運動会なのでいけませんので・・・」
娘が幼稚園の先生で、小さい孫を預かって見に行くそうである。
        
「ハワイアンキルトをすこし習って、自己流で作っています。こんな作品をつくりましたのでひとつ使ってみてください!」
器用なKさんである、ありがとう!  

この記事へのコメント

花モモ
2010年09月25日 20:31
急に涼しくなりました。

夏が名残惜しい・・・と言うような雰囲気は全くなく、
猛暑日から一転、“秋”人間だけでなく木や花や小動物さえ戸惑っている。

彼岸花もようやく咲き始めました。
昨日、天神山のお墓参りの道で田んぼの畦を赤く染めていました。
登り口のタカボンの家の周りは秋の草花がいっぱい咲いていて、『いつもきれいやね』・・・『勝手に咲いてるんや・・・ほったらかし』 なんて会話もあって。

きいちゃんだけに分かるコメントでした。
みっきい
2010年09月25日 22:08
花モモさん、ようこそ!!
ほんとうに急に涼しくなって、戸惑っています・・・。
23日はまだ咲いていなかったのに、昨日今日と満開の彼岸花に出会いました。
天神山への田んぼの畦には彼岸花がいっぱい咲いていたのですね!
きれいだけど家へは持って帰りませんでした。
タカボンの家の周りは、道路向かいの庭にも花が咲いていたのですね!?
タカボンと会ったの?元気やった?
たまらなく懐かしいです!ありがとう!

この記事へのトラックバック