新入園・新入学の袋物つくり~~

画像


画像
3月10日(月) 一歩の会 3月例会 
  みどり生涯学習教育センター(緑生学)

ゆうりん(児童養護施設)からの依頼で、
幼稚園、小学校へ新入学する子ども達に贈る
袋物(給食袋やナプキン、靴入れ、ポケットティッシュ入れ)を持ちよった。
男の子、女の子用と、色とりどり・・・
テーブルの上には作品がたくさん。
もっと増えるはず・・・。

今回は製作をパスさせていただいた私だが、
ミシンを踏んでくださった皆さんご苦労様!

     新入園、新入学の子どもさんたち、おめでとう!!


              ~~~~~~~~~~~~~~~~        

東日本大震災、あれから3年、もう3年? まだ3年?
2万人からの犠牲者をだし、未曾有の大被害、そして福島の原発爆発。

今日は慰霊祭が行われている・・・。(合掌)

1日1日どんなつらい日々を過ごして来られたことだろうか!?
家族を失った痛手は癒されるものではない。
それでも生きていかなければならない現実!

復興はなかなか進まないようだが…、
国として復興支援を第1にスムーズに進めてほしい!

みんな応援している!と言うけれど、私は何をしてきただろうか?
貧者の一灯を募金、 東北の商品を買う事くらいか・・・。

関東以北に親戚はないが、夫の友人のSさんの実家がある。
Sさんご夫婦は仙台のご出身、東京にお住まいだが被災の様子はお聞きしていた。
実家が被災されたが、何とか回復して商売も始められたと聞いていた。

震災よりずっと前の話だが、Sさんの奥さんの実家が「居酒屋」さんで、
仙台へ行ったときSさんと私たち夫婦でお邪魔した。
Sさんが歌い…、その歌に合わせて踊ったことを懐かしく思い出す・・・。
そのSさんが先月60代で亡くなられてしまった・・・。

この記事へのコメント

2014年03月11日 19:20
大企業に税金を負けてやる一方で、復興対策も原発事故処理問題も、政府の後ろ向きさが目立ちますね。
みっきい
2014年03月11日 20:21
長さん、こんばんわ~
コメントありがとうございます。
復興対策をもっと早く対処してほしいし、
原発はもう中止すべきだと思います。
政府が庶民に目が向いていない様に思いますネ!

2014年03月11日 22:06
東日本の地震・大津波・原発の爆発・・・3・11を忘れないように記念日として国家的に設定して欲しい課題ですね。
三年後の3・10の日でしたか、安倍首相は原発の再稼働を、依然として主張していましたね
全部の原発が止っていても、寒くて暖房を使い続けているのに電気の不足を感じませんでしたのに納得できない。原発ペンタゴンの要員みたいなこと言っているので情けないですね。
みっきい
2014年03月12日 15:42
Tatehikoさん、こんにちわ~~
コメントありがとうございます。
3.11を忘れないための記念日ですね!
これは忘れられない日でしょう!
地震津波の自然災害は受け入れられても、原発事故のその後は怒りがこみ上げてきます。原発はいらないと思います!!

この記事へのトラックバック