暑中見舞い状~~~☆

画像
          なつかしいなぁ~~~

大阪名物 粟おこし 
      (てんぐおこしの梅仙堂)

        
Mさんが、あるグループ旅行でUSJへ行って来られたおみやげ!
脳梗塞から12年の夫の介護には尊敬の念でいっぱいだ。
失語症が残っているそうだが、積極的に外へと出かけられる・・・。
USBの隣のホテルに泊られたそうだが、
バリアフリーの部屋もあってみてきたそうだ。


Mさんのお兄さんは84歳で名古屋でひとり暮らし。
今は肺炎で入院中だがまもなく退院・・・
退院後はひとり暮らしは難しいだろうとの皆の声。
娘は関西と高山に居て、「来てくれても良い」と言うが・・・。

特養への入所は介護度が上がっている上、順番待ち状態。
   (ただ事情により優先入所もある)
介護付きの有料老人ホームを探しているそうだ。
今あちこちで建てられているが、ただ年金だけではまかなえない金額という。
   (Yさんの実母は20何万円かかり、貯金を取り潰しているそうだ)
   (貯金が無く、子どもが不足分を出し合っているケース)



Oさんの入っているある老人会(広報ナゴヤ7月号に写真が載っている。会員70名)
会長さんがユニークないろんな行事を取り入れ活発に活動している。
    講師を呼んで相続や防犯等の講演、旅行、ボランティア等 
    今月は「オカリナ演奏」(Oさんの紹介で、ナルミイモのBさんたちが出演)と、オレンジピールの劇。
   
    「相撲甚句」は緑区在住の講師に習い、その方の紹介で愛知県体育館へ

        「大相撲名古屋場所」が始まっている~~~      
 

    初日の前日12日、世の中の平穏や穀物の豊作、土俵の安泰を願う「土俵まつり」へ。
    白鵬ら三役以上の力士や相撲協会の理事長や親方衆が出席。
    土俵際で触れ太鼓が鳴り「相撲甚句」も聞いてきたそうだ。その後中日ビルへ。

        鳴海の生涯学習センターのすぐ横の、『常泉寺』が大鵬の宿舎になっている。
        朝八時頃にはけいこの様子が見られるそうだが…。


Oさんが喘息気味で体調不良とは知らなかった。
Yさんも膝に水が溜まって歩けない状態だったそうだが、お二人とも今日は例会に来られた。


特養の喫茶のボラは、Oさん、Yさんチームがずっとコンビで行ってくださっていたのが行けない。
Mさんと私のチームも、もう二年以上Maさんに変わっていただいたまま。
Hさんや、Yaさんがピンチヒッターで出てくださるそうで安心した。


ゆうりん便りから
    振込用紙が入っている…が、会としては寄付はしない方針
    他の会からも振込用紙が来るが、個人的に寄付している方も多い。

    保健所の『すくすく広場』の担当もしているYさんからは、
    ゆうりんの子育て広場は新しく人気があり、他にも子育てグループがたくさんできているそうだ。


「一歩の会」のボランティアの定例会七月に出てきたのだが、有意義な一時間半だった。
実際に介護施設でお仕事のHさんはステキな方だ!
具体的な事例と体験で、どんどん話が膨らんでくる。
四五六月と休んだので、今頃年会費を収めるという私はボケマンの会員である。
話の聞き役だけで、何もしないけれど、仲間に入れてもらっている。

        ヒオウギスイセン・・・クロコスミカともいう。
画像


暑中見舞い状が来たが、もうそんな季節か?
毎年一番にくれるのはかず江ちゃんである。
彼女とはもう10年いやもっと前から会ってはいない。
社教センターと言っていた頃の『青年学級』の学級生で、私はボラ。
福祉大の青年たちと学級生と一緒に遊んだのだ!
「愛護手帳」を持つみんなにたくさん遊んでもらい教えてもらった!
近ごろY君から手紙が来ないなぁ~どうしているんだろうなぁ~

画像

         ヒトツバタゴ(小葉を持たない単葉であることから「一つ葉タゴ」の和名)をいれた。
         

この記事へのコメント

2014年07月15日 09:50
東京では常磐道の雷おこしが有名ですが、大阪では粟おこしですか。
義母が介護付き有料老人ホームに入っていましたが、入所金の他に毎月20数万円かかりました。国民老齢年金だけでは相当足が出てしまいます。
2014年07月15日 10:21
お早うございます
特養入所大変な順番待ちだそうですね
年金だけではやっていけませんね
もう暑中見舞いの季節ですか
みっきい
2014年07月15日 17:06
長さん、こんにちわ~
いつもコメントありがとうございます。
東京は雷おこしでしたね、大坂は粟おこしです。
これからの高齢社会、いつまでも元気で自分の家で暮らしていきたいものだと考えますね。今はもう子供が見る時代ではなく、施設で暮らすという選択もまた良しと考えます。ボケないように…と、切に願うみっきいです。


みっきい
2014年07月15日 17:16
すーちんさん、こんにちわ~
いつもコメントありがとうございます。
特養入所は順番待ちと、介護3以上の方となってきてますね。
花のある庭で暮らせるように…ありたいものですね!
暑中見舞いを出す方も少なくなってきましたね・・・。
2014年07月16日 10:30
特養入所の順番待ちは気の遠くなる人数ですね。
有難いことにに母は特養に入っています。ディサービスに通っていた時転んで骨折して歩けなくなりディサービスの担当の方が申し訳ないとの事で入れていただいたのです。ここの施設の方に感謝しています。自宅介護はとても。。。
これから高齢者は増えるばかり、なのに施設は追いつかない状態。
一体我々はどうしたらいいのでしょう。節約して貯金しなくては。。。
みっきい
2014年07月16日 14:17
南十字星さん、こんにちわ~
いつもコメントありがとうございます!
特養も緊急性のある場合は入所できるそうね。
所得に応じての負担ですから、国民年金だけで入所の方もあります。
特養以外は、低費の老人ホームもありますが、やはりお金次第ですね!
高級老人ホームで優雅に暮らしますか!?
住み慣れた地域で暮らすためには…、
元気な高齢者であることが一番いいのです。
近未来にボケると言われている…私はどういたしましょうか?


この記事へのトラックバック