葵まつり ・ 上賀茂神社で見た!  ③

葵祭は京都三大祭りのひとつ 5月15日(日)

    平安装束に身を包んだ優雅な行列が新緑の都大路を練り歩いた。
    京都御所10時から下鴨神社へ、14時55分から賀茂川堤防から上賀茂神社15時30分着。
    
    フタバアオイの葉を飾った武官や女官の男女約500人、「斎王代」の神輿に牛や馬や牛車(ぎっしゃ)は
    約8㎞の道を、王朝絵巻さながら、歩いては止まり、ゆったりと歩いていった。
    3月3日のおひな様の行列のようだと思いながら・・・、見物した。


上賀茂神社…世界文化遺産
    賀茂別雷神社(かもわけいずちじんじゃ)が正式で、都が京都に移されて以来、
    皇城鎮護の神、鬼門の守り神、総地主の神として崇められ、
    天武天皇(678年)には、社殿の基が造営された。

待ちわびる人々! 一の鳥居から~境内の向こうが二の鳥居
画像

    いちの鳥居付近境内から、外を見る~
画像


葵祭の行列がやってきたぁ~~ 
 
    行列は本列は勅使代を中心に、斎王代列は女人が続く。
    牛車には、葵と桂、桜と立花の飾りも付くそうだ。

    目の前を通る祭行列は、歩いては止まり、若い人が多いが年配、子どもたちも歩いていた。
    着飾った牛や馬、落とし物を(ふん)拾う役割の人もいた。 
    ヒヒ~~ン!前足が上がる!  「フラッシュたかないで!馬が興奮します!」   
    「○○さあ~~ん!」と行列の参加者に声がかかる。

画像画像






















              子供たちも参加して歩いてきたのだね!!
画像



                お見せできる絵ではないが、GIFアニメ13枚
画像


               
後の祭り  
    行列の後、上賀茂神社ではいろんな奉納行事があるようだが、牛馬や山車は鳥居をくぐらない。
    大勢の観客がバスや車で帰宅することを思うと…、私たちもどうして帰ろうか??と思った。    
画像


    山車はトラックのトレーラーに乗せられて・・・、帰えっていった。
画像



    臨時バスがたくさん出ていて、とっちゃんと一緒にバスに乗って座れた。
    京都駅で、姪と合流、新幹線に乗って無事に帰宅できた。
    失敗もあったけど、みんな忘れて・・・あっはっlはの楽しい楽しい旅になった。
    みんなありがとう!ほんとうにうれしい京都旅行だったよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 84

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい