歩OB会 性海寺あじさい見物 ①

歩いて知ろうOB会  6月例会  28期担当
稲沢市 荻須記念美術館と性開寺(しょうかいじ)紫陽花見学
 2019年6月21日(金)
 名鉄 国府宮駅 集合  バス10:17  
 参加費 荻須美術館240円、性海寺拝観料300円、ランチ1080円

<荻須記念美術館>
1983年に開館、荻須高徳が生前稲沢に寄贈した作品を中心に常設展示している他、特別展や企画展が開催される。代表的な展示物としては「金のかたつむり」「サンダメールの市場」等があり。
性海寺
性海寺は、1200年前に空海により創建。
本堂、多宝塔など4点は国指定重要文化財になっている。
性海寺は、アジサイ寺の方が有名で、園内には90種1万株が植栽されている。
あじさい祭は6月初め~中旬間ですが、6月いっぱい楽しむことが出来るそうです。


~~最後尾を歩く~~

稲沢市ははだか祭りで有名な「国府宮神社」があり、
イチョウの実の「ぎんなん」の産地というイメージ。
オカリナの先生のお住まいの稲沢・・・。
名鉄国府宮駅からバス乗車約30名、あと30名は歩いて10分、
バス下車したら、徒歩の会員と同時になって美術館へ向かう。

名古屋文理大の校舎をぐるっと回り、田園のある風景の中、約10分歩く・・・。
この街路樹は何の木??みんなわからない??
見た事のない聞いたことのない鳥の激しい鳴き声の主?あの鳥はなあに?
飛びあがったら白い羽根が見えて30センチくらいの鳥、確かに2羽いた~~求愛の声だった・・・。
間に合わない。みんなから更に遅れる・・・。

紫陽花の花が見えてきた~
画像

画像

最後尾になって、旗を持った役員さんや30期Iさん、22期友人のMさん・・・
画像
画像


大塚山 性海寺(しょうかいじ)に到着
ここが見どころ…古墳のてっぺんへ上がる階段あり、右手に本堂がある。
画像

本堂に上がって住職からの説明を受けた。
画像

画像
画像

本堂はこちら→渡り廊下から移動~ (正座できないので、境内で外から拝観した)
画像

画像

画像

画像


画像


画像


大塚山古墳の上にアジサイが植栽されていた。
画像

画像

あじさい歴史公園 入口→階段へ
養生してあるアジサイや、珍しい花もあった。
画像

画像

画像
画像

画像

画像
画像


画像


画像


画像
画像

画像

画像


画像
画像




 ~~みんな集まれ  記念写真~~
画像


名古屋市の高年大学、クラブのOB会に参加してきた。
本日の6月例会の参加者は61名とか、今年から32期が担当。

私たち22期は3人になったが10年も続いている…。
杖ついて迷惑かけないように・・・、やっぱり遅れるけれど・・・、歩いてきた。

  歩OB会 稲沢市荻須記念美術館 ②    (つづく)

         。。。。。。。。。。。。。。。。。。