錦秋の京都…知恩院へ

     京都知恩院さんへ、母きよさんの納骨に行く~11月22日(日)
新幹線こだま、豊橋から安城から名古屋から6人が乗り合わせて京都へ。
    最後の最後まで母きよさんの面倒を見てくれた妹夫婦に感謝!
    妹つれあいKさん(義弟)がボディーガードとなって、五姉妹揃っての納骨。       
    「あっ、お母ちゃんの加茂川!」という間に、京都に着く~           画像
     
京都観光臨時案内所で聞いてから、「市バス専用・1日乗車券カード500円」を買う。
    タクシー止めて正解、歩いたほうが早いくらいの渋滞ぶり・・・。
    車のナンバーが、長崎、熊本、富山、姫路、名古屋…と、車での観光客が多すぎる。
    市バスは東大路を走り・・・連休3日、せまい観光都市京都のにぎわいを観察?
    京都駅から、三十三間堂、京都博物館、清水寺、高台寺、祇園…、知恩院前で下車

知恩院(浄土宗)
画像


本堂に上がり、納骨の受付を済ませ、グループ毎に本堂に進み…、
お経が読まれ、焼香してきた。
     母のきよさんの名前と戒名と平成18年9月28日 往生
     最後に 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏・・・・・10回唱える~

画像画像

どこへ行くかは決めていなかった京都旅行。
「せっかく揃ったのだから、ご先祖様のお墓参りに行こう!」と、
知恩院から四条大宮の「誓弘寺」さんを訪ねる・・・。(つづく)

"錦秋の京都…知恩院へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント