テーマ:ムジカセラミカ

ボラ演奏♪

       オカリナは陶器で出来ていて、                  落とすと割れる!! ああっ!何たるそそっかしいことか!床に落として割ってしまった! 午後からボラ演奏があるというのに・・・・! ほんとうに情けない心境だったが、先生が「エポキシ」接着してくださった。 午前中、特別練習があって、午後に備えた。 昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャリティーコンサート

    オカリナ合奏団 アンサンブルセラミカ & アドバンスセラミカ           第2回定期演奏会(チャリティーコンサート) 9月28日(日) 13:30  にしびドレミホール プログラム    アンサンブルセラミカ演奏・・・30名 第1部・・・サウンドオブミュージック、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

疲れたね!

10時からのオカリナ練習日に鳴海まで出かける。 9月末にはデーサービスから依頼がきて、ボラ演奏をすることになった。 今日の練習には熱が入る・・・。 季節を考え6曲選んで練習をした。 これが自分にも、ボラ演奏にも有意義なことなのだと思う。 都合の悪い人(私を含めて)は参加できないが、都合のよい人が行けばよい。 先生が大…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

少し涼しくなって~

オカリナ教室の日、鳴海まで出かける。 今日は生学センターの2階和室がオカリナ教室となった。 なかなか安定した音が出なくって、先生が苦笑いされ、先生を困らせている・・・。 やっぱりみんな緊張するものね! それでも新入りのKさんが、付いてこられるので上達も早いと思う。 練習してこられたのだろう、何事にも積極的なセンスの良いKさ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

雨傘を午後から日傘にして~

今朝は雨傘さして出かけたが、帰りは日傘にして乾かしながら帰って来た。 今日は嬉しいオカリナ教室だった。 6月7月と1回づつ休んだので私は久しぶりの教室。 更に入会希望の新しい方がで来て下さっのは、「会員募集」のチラシを見て。 埼玉県から引っ越してきて3か月、何かをしたい、地元の友人をつくりたいと前向きな方。 初めてのオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼけ防止のオカリナ♪

うれしいオカリナの練習日となった。 今日から新しく二人の会員さんが増えたのだ。 お怪我のAさんも7月からでてこられる・・・。 ボール回しも指がスムースに動かないようでは、オカリナもいい音が出ないんでしたね。 Aテキストに戻って・・・になったが、これで十分だと思う。 (先生には、老化防止、リハビリのオカリナ練習では申し訳ないです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

オカリナの初ボラ演奏会

      オカリナの初ボラ演奏会 特養4階ホールに、椅子が並び、車いすに乗ったままの人が聞き入って下さる。 職員さんの挨拶に続き、14時から始まった~     「まず聞いてください。」と我らがオカリナの先生。 1、おぼろ月夜     「オカリナ」とは「小さなガチョウ」のこと。     お茶碗と同じ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

F管に持ち替えて♪~

オカリナ練習日 生涯学習センターのいつもの部屋がとれずに、畳の部屋、和室で練習した。 スタンドを立てて、本番のように立って吹いた。 C管にF管持ち替えて、気分を変えて吹いた。 講師の先生がお二人も来てくださって、まぢかになった初めてのボラ演奏の練習をする。 何が起きるか分からないが、本番はあわてないで吹き続けるように・・・。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

学校を休んだ~

オカリナの月2回ある練習日に出かける。 5月中旬には初めての出前コンサートに行く。 先生がボラに行くことを強く勧められ、やっと計画実現しそう。 観客の前で吹くことが一番の上達になるという。 目的をもっての練習がよいということであろう。 とにかく練習が少ない私たち、先生の自転車にぶら下がっている・・・? 今日はお二人の先生が来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あちこちの桜がきれい~

オカリナの練習日で鳴海まで電車に乗って出掛けた。 行き交う人は春の装い・春景色、桜の木がいたるところにあり、薄桃色に桜がさいている・・・。 生涯学習センターも人事異動があったようで、あたらし職員さんがみえた。 体育館利用のスポーツ、バレーなのか、元気な女性たちが挨拶して・・・いく。 こちらオカリナ教室は相変わらずの少人数…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

オカリナ合同練習会へ

     ♪ 第3回 ムジカセラミカ 合同練習会 ♪   日時 208年3月30日(日) 開場2:30  開演13:00   場所 にしび創造センター  ドレミホール 9時からの受付で、午前中リハーサルがあった。 私たちは自分たちが選んだ「春が来た♪」「おぼろ月夜♪」を吹いた。 「おぼろ月夜♪」は去年も吹いた曲で、あまり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカリナは自然体で!

鳴海の扇川には、 海から上ってきた10センチくらいの「ぼらの大群」がうじゃうじゃと~真黒に群れていた。 「何の魚ですか?」と、覗き込んでいた見知らぬ人に尋ねたが「知りません…・」 今朝10時前のことで、帰りの12時過ぎにはもういなかったが・・・・。 春が来たのだ。 オカリナ教室は10時から始まった。 オカリナは、「吹…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オカリナF管

     オカリナ教室 第1金曜日 10時~ 見学者が二人もいらっしゃってくださった。 後ろで黙って見て聞いておられた。 おひとりは同じ会場で土曜日に教室があるそうで、教え方が違う・・・と。 もう一人の方は連絡先を聞いていかれた。 よろしければどうぞお仲間になってください。 3月末の合同練習会に向けて、間違ってもいい、自…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカリナの新しい仲間になってね!

       オカリナ練習日♪~ 名古屋高速渋滞で15分遅れると、先生から生学センターに電話があった。 音楽に対して厳しい・熱い練習が始まる・・・。 テキストAは卒業できそうだ?B1に入った。 言葉での説明ではなく「体感」だという。 意識の識を取って動かすのだそうだ。 無意識の動作で自然に表現するのだそうだ? 「お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オカリナの「春が来た♪」

     オカリナ練習日 生涯学習センターの部屋の温度は夏28度、冬20度の設定になっている。 オカリナの練習は、熱気で集会室が暑くなり、終わりには暖房のスイッチを切る。 テキストAの18番を繰り返して練習、19番は下のパートも入れた。 日本の歌、「おぼろ月夜♪」「春が来た♪」を練習した。 そしてみんなで吹く「古…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手軽さが魅力のオカリナ

    オカリナ教室 先生は20日にインドから帰国された。 「ムンバイフェスティバル」で2回の演奏をしてきたそうだ。 インドでの演奏旅行は ボンペイの町は大きくて人口が多いが、車と人と牛と犬が一緒に歩いている町だったそうだ。 若い先生にはとても想像が出来ないことであったようだ。 「考えられないでしょう!?」と先生はおっしゃる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

会員募集中

オカリナ練習日で鳴海まで名鉄電車で出かけてきた。 毎月第1第3金曜日の練習日が、1月に限って第2・4に変わった。 1月の4日からでは早すぎる上、 先生方が18日からインドへ演奏に行かれることになって変更になった。 3月末には他のグループとの合同での練習会が開かれる。 「大きな古時計」は全員同じ曲で、あと1~2曲は好きな歌。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

♪冬の歌が好き♪~

オカリナの練習に行ってきた。 S先生とK先生もいらっしゃってくださった。 お二人でハイな会話が途中で入った。 芸術とは感性のまんまを表現するのが良いそうだ。 うまく吹こうとか上手く書こうと思ってはいけないんだそうだ。 自然体で、気持ちのおもむくままに表現するのが良いそうだ。 音楽も絵も同じで、自分をそのまま表現する事だそ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカリナの練習日

鳴海のオカリナ教室へ1ヶ月ぶりに行ってきた。 練習不足、スタンドは忘れていくわの、不真面目な生徒である。(反省) それでも思いっきり息を吹いてきて、下手なりに気分爽快になった。 自信を持ってもっと前に出すように吹きなさいといわれて・・・。 その後、お仲間と3名でランチを食べてきた。 互いに携帯メールを教えあい連絡取り合うことに…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

先生から「人生の先輩!」・・といわれて~

       オカリナ練習日  【29】 今朝は寒くなった。 紅葉し始めた木々、柿も赤く熟してきた。 Nさんの玄関庭先には大輪の菊の植木鉢が並んでいた。 かれこれ40年前、義母が菊つくりをしていて、Nさんが教わりに来られて以来、 秋には見事な菊の花を育てておられる。 「今年は手入れが悪くって良い花が咲いていないの・・・。」と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しいオカリナ♪~

    オカリナ練習日27回目 1年続いた自分へのご褒美にBさんが注文された新しいオカリナ。 7月ごろだったと思うが、私も予約して今日やっと二人分届いた。 真っ黒で高価なオカリナ、上等のオカリナでも吹き手が悪いといい音は出ない・・・。 早速に今日から、新しいオカリナで練習した。 オカリナを吹くだけではな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

時間オーバー♪

      オカリナ練習日  【25】 暑さ寒さも彼岸まで・・・とんでもない、暑い暑い日だった。 こちらも熱い、時間オーバーでの熱の入ったオカリナ指導を受けた。 ○○市の小中学の音楽の教師を集めてのオカリナ指導もなさっているが、 先生方ならすぐに理解できるし、良い音で合奏も出来上がってしまう。 しかし手の動かないおば…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Aさん大歓迎♪~~

    オカリナ練習日  【24】 今日はBさんが一番早く来て机の移動などしてくれた。 いつも10時ぎりぎりで、「もう少し早く来てね!」メールがきいたのか? 今日からAさんがあたらしく仲間入りしてくださった。 Aさんは西のグループから南へ来て下さった。 鳴海の方だから歩いて来られるという。 大歓迎…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

オカリナの仲間

     オカリナ練習日  【22】 ゴルフボール回しが新バージョン?になった。 右回し、左回しではなく、八分音符が入って、休符も入る。 ボールが落っこちて逃げていく・・・ こんなおばさん・おばあさんを根気良く教えてくださる先生には感謝。 ただ私達と違う発想には戸惑う事も多いが・・・、プロの音楽家なのだ。 音楽に関しては…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

先生のオカリナ拝借

     オカリナ練習日  【21】 何というそそっかしいミスをした事か、オカリナがかばんに入ってなかった。 「今日は見学をさせてください」と申し出た。 すると先生がご自分のオカリナを貸してくださったのだ。 それでソプラノ笛を使い、フルートでの演奏もしてくださった。 ゴルフボール2個ずつ左右に持って、音楽にあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オカリナのテキスト新A・B

     オカリナ練習日⑳ 新しいテキストA・Bが出来てきた。 初級Aでも難しく、初歩の1から練習した。 日本の歌は「海」が新しく加わった。 頭で分かっていても、指も口も一緒に動かない。 その人の性格や生き方まで分かってしまう・・と先生はおっしゃった。 音楽を通して自分を表現する事だから・・・と。 時間オーバーのレッスンで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オカリナ ♪シ♭♪

   オカリナ教室  ⑲ 先回の練習日はお休みしたので1ヶ月ぶりのオカリナ・・・。 その間の練習はしてないのだから、上手くいくはずがない。 ♪シ♭がでてくる曲「浦島太郎」「とおりゃんせ」「雨」などを練習した。 スタッカートが上手く吹けない、指が付いてこない・・・。 先生もあきれながらも、ちゃんと教えてくださる、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新しい会員さん歓迎!

       オカリナ教室  ⑰ 今日は先生二人の5人での教室だった。 なんて贅沢な教室だろうか? 基礎練習はK先生で、あとAテキスト たなばた 海 ふるさと等、 2部に分かれて結構きれいにはもることもあったのかな? 今日は厳しいだけではなく、手拍子も打って笑いもあった。 新しい会員さんが入ってくださりそうで、「歓迎…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2ndアルバム「風、立ちぬ」CD

   オカリナ練習日 ⑯ じっくりと教えてくださった。 何人であろうともいつもと同じようにはじめます。 音楽とは・・・。 うそはいけません。 知らなければ知らないとはっきりと言ってください。 「はい、練習してきてません!」 オカリナを吹けるように成りに来たのでしょ! オカリナが吹けるように成るように指導に来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オカリナの練習日

   オカリナ練習 ⑮ ゴルフボール4個で指の運動から始めた。 テキストA,Bに新しくCが加わった。 初心者曲「茶摘」「せいくらべ」「ふるさとの二部」 次回は七夕・海なども練習する予定。 「音楽」だけの世界に生きているような先生。 音楽でお金はもらいたくない、そして「先生」ではない、ともおっしゃる。 私たち高齢おば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more