みっきい

アクセスカウンタ

zoom RSS レントゲン写真

<<   作成日時 : 2005/04/30 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

半袖になりたいくらい暑い良い天気の中、父増雄さんはやっと医者へいく。
土曜日の連休前で、すごい診察待ちの人たちがあふれている。
「レントゲン室」へ呼び出され、6枚の撮影をした。
すぐに先生からレントゲン写真をみせられて、説明を受ける。
みっちゃんは待ちきれずに丁度何処かへいっていて・・・いない。
「脊椎変形症」で、腰の骨に間隔がなくなっている。
「膝関節変形症」で半月板がなくなっている。
「これは老人病です。」 右腰に1CMの寝だこ(辱蒼)も見つかる。
先回の血液検査の結果も見せられた。
「貧血状態」である。
「主治医意見書」の書類が届いていて、身長・体重を測り、書いてくださることになる。
「ショートスティ・デーサービスなど利用しますか?当院へ入院も出来ます。」
「家が一番良いので、在宅で競馬場へも遊びにいけるような生活が出来るようにしたい!」

増雄さん「先生が治してくれんなあかんぞ!!」と言うではないか。
40年近いお付き合いとはいえ、先生・看護師さんとも皆で笑いあったのです。

「診察代はこれで足りるか?」と1万円渡される。
「息子(みっちゃんが)払うから良いの」と言っても聞かない。
競馬とタバコ以外は全部息子の負担できているのに・・・・
「老人医療費は負担が少ないの」と、家に帰ってからお返しした。
迷惑かけたくない、自分の事は自分で、ええ格好もしたい、えらいえらい!

「このごろ孫が来んのう?」
ゴールデンウイークには孫たちもひ孫もやってくるだろう。
増雄じいちゃんは待っていますよ!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
レントゲン写真 みっきい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる