上海で会いましょう

    上海ウイーク
5年後、2010年には上海で万博が開催される。
中国館ではいたるところに「上海で会いましょう」とポスターが貼ってある。
6じのNHKテレビで、中国雑伎団の17歳の女の子の2mの棒の上でのアクロバットを
見せてもらった。たしか「金山農民画」と言ったと思ったが、農民の暮らしを描いた
色鮮やかな細かい絵も紹介していた。大都市上海にも、農村地方があるのだ。

テレビ出演していた、万博事務総長中村さんの談
「愛知万博のテーマ自然の叡智が、社会の仕組みや生活を変えたといわれるように、
21世紀を環境の世紀としたい!!」と。
「上海万博でも受け継がれるもの、持続型社会を、具体的に表現していって欲しい!」とも。

  2010上海万博
テーマは「Better City・Better LIfe」 (より良き都市・より良き生活)
世界1の都市上海は人口1300万人、(名古屋の6倍)
愛知万博の3倍の会場で、広い川の両側を会場とする。
入場者予定は7000万人
上海万博でも、「ゴミ処理」については、愛知万博に習って、継続して行く。

2010年上海万博へ行けたら良いけどねえ~元気でいたいな!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック