インフルエンザ・・・

宮崎・鹿児島での養鶏場での新型インフルエンザは愛知県の豊橋でも発生している。
渡り鳥からの感染によるものらしい・・・が、世界的規模になってくる・・・。
早く手を打ってもらい、感染が広がらないように願うしかない。

寒中の乾燥したこの冬に、今、人にもインフルエンザが流行っている。
今週になって休校や学級閉鎖になる幼稚園や学校も2621施設、17倍に増えたそうである。
「28日金曜日の特別養護老人ホームでの喫茶は休みにする」と電話が入った。
インフルエンザにかかった人が出たからだそうだ・・・。


もう一方の、カキツバタの特養では今日喫茶が開かれ、お手伝いに行ってきた。
インフルエンザにかかっている人はいないようで、車いすで来てくださった方。
「ココがあるから(喫茶)楽しみにしているんです!」と、口々に言ってくださる。
昔話をしてくださる方、お菓子の好みを延々と話してくださる方、
ぜんざい・アイスクリームをお口に運んでさしあげる人もあり、「おいしいっ!」と言われる。
かわいい黄色い毛糸の帽子をかぶったIさんが目に止ったが、
この帽子は入所者のMさんが編んでくださったのだそうだ・・・。
そのMさんにみんなで拍手をした!ステキな帽子だった。
Mさんは凛としたきれいな方で、それでも同じ新潟の話を何回もなさるのだ。

本日5人のウエ―ター・ウエートレスがお茶をお出しした。
23期の男性お二人が、しっかりと動いてくださる。
意見交換のおしゃべりも出来て、これ又楽しかった・・・。

特養職員さんからのお声で、ひなまつりには「おこしもの」をみんなでしたいのだけど・・・。
「みなさん喜ばれると思いますよ!」と、私たち。
ボラ委員長Kさん、しっかりとお聞きになっていた。
画像
寒風が吹きつける道、行きは登り坂で40分、
帰りは30分くらいで8000歩は歩いた。
「ここへ来ると歩けるので良い!」と言ったら、
23期Kさん「それは良いですね!」
Kさんは車だったけれど、テクテク私は歩いて帰って来た。

かえり道、夕方5時前・・・西の空が赤く染まりかけていた・・・。
「蝋梅」の大木からよい香りが漂ってきていて…パチリ!


この記事へのコメント

建礼門
2011年01月27日 09:38
 「おこしもの」東郷に来てから、何度もつくりました。手 がなかったら、お手伝いしますよ・
みっきい
2011年01月27日 11:29
建礼門さん、教えてくださる?ありがとうございます。
みんなで作ると、なつかしい話題が出てくるだろうと言う企画です。
「おこしもの」は東海地方の雛菓子ですものね。

この記事へのトラックバック