みっきい

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ごんきつね」の紙芝居〜♪

<<   作成日時 : 2018/03/11 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 70 / トラックバック 0 / コメント 0

7日(水)
「童謡の集いのひまわりの会」の持ち歌となっている『音楽物語♪ごんぎつね』
歌だけではなく、紙芝居で物語を補足…、昨日のケアセンター、五周年記念や賛助出演等で歌ってきた。

H先生からお借りしてきたごんぎつねの紙芝居は、四つ切りの大きな画用紙に、一部切り絵になって貼られたものだが、写真とは違うものになる…がパチリ。
1〜8枚、裏にはスタートから〜〜ナレーターの文章等〜〜が書かれてある。(順不同)
画像


画像

にいみ なんきち
新美南吉(1913年〜 1943年)は、愛知県半田市出身、
東の宮沢賢治、西の新実南吉と言われる日本の児童文学作家。
彼の代表作『ごん狐』(1932年)は雑誌『赤い鳥』に掲載された。

半田市生まれで29歳で早世した南吉だが、2013年は生誕100年行事があった。
半田市の堤防には真っ赤な彼岸花が2qに渡り咲く観光地になっている。

「ヒガンバナの咲くころに、ここで(南吉記念館、又は堤防)ごんぎつねの歌を歌いたいものだわね!」
ひまわり会員のHさんが、そんなことを言ってらしたが…。

今も小学4年生の教科書に載っているそうで、ゴンが可哀想…だけでない読みも出来る物語。
友人Kさんのお母さんは、安城の女学校で教師としての南吉を御存じだそうだ。
身近な半田の南吉の文学作品を守り伝えていきたいものだと思う。

             ♪〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

庭師Aさんが、今頃来てくださった・・・。
例年より遅いが、枯葉もお掃除してくれて、木々は背丈を低くしてもらった。
少しすっきしたので、春の土いじりが楽しみ!…と、思うだけですぐ雑草に負けそうである。

夜の事!給湯器の故障??でお風呂に入れない。
お客センターに連絡したり、近くの親戚の工事屋Aさんへ連絡してみたりで、
家も器具も古くなって、人間様もくたばってきて、故障だらけ!・・・と、互いに励まし合う夫婦なり。


9日(金)
夜なかは雨が降って「春の嵐」になったが、朝には回復していた・・・。
給湯器の故障か?
「お湯はでるよ!」と、来てくれたAさんは言うではないか!?
「いやぁあ〜〜そんなぁあ〜〜確かに昨日はお湯が出なかったのですよ」(確認不足)

両親の病院送迎をしてきた事、「子供(大学生)に勧められて電子タバコにした」が印象的。
10時、今からリハビリに行く日なので・・・、そこ迄。
「またほかの所も一緒に見にきます」と、Aさんは帰られた・・・、ありがとう頼みます。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

鳴海へリハビリに行く

先生がたくさんいらして、お天気の話が多かった。

サンシュユ・・・裏入り口の横にあったつぼみは黄色い花が咲き出し、あぁ〜早春が来たなぁと感じた。
画像

画像
  
日向水木(ヒュウガミズキ)も咲き出していた。今もトサミズキとの区別が出来ない・・・。  
画像

画像


昨夜の嵐でか、赤い椿がポタポタと一面に落下していた。
天気は良くなったが、風がきつく何処へも寄らずに帰ってきた・・・。

              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 70
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
「ごんきつね」の紙芝居〜♪ みっきい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる